新テニスの王子様 225話ネタバレ画バレ&226話最新情報 | 週刊まんがオンライン

週刊まんがオンライン

人気漫画の考察、ランキングなどを最速最新情報の週間マンガONLINE!2chまとめ。

新テニスの王子様 225話ネタバレ画バレ&226話最新情報

   

新テニスの王子様 ネタバレ一覧はこちら

新テニスの王子様 225話ネタバレ226話最新 新テニスの王子様 225話画バレ226話画バレ確定最新話

・新テニスの王子様225話確定ネタバレ画バレ
・226話ネタバレ画バレはこちら

前回

リョーマ
「ねぇ…亜久津のシューズの色って…」

「亜久津のシューズが血に染まっている…」

平等院
「亜久津はチームの為…日本の為に
テニス選手として今戦っている

──そうする事が今までしてきた事や
テニスに対する亜久津なりのあがない…
なのかもしれないね」

新テニスの王子様 224話ネタバレ画バレはこちら




新テニスの王子様 225話 ネタバレ 最新 確定

逸材…開花──!!

“亜久津が6体に…!?”

アマデウス
(コイツまさか…最初から「無没識」を
5種の攻撃と思い込ませる為に!?
この1ポイントを獲る為に!?)

「ビョードーイン!!」

平等院
「!?」

アマデウス
「いい選手を育てたな」

平等院
「『闇』で最大弱点を突いてくるぞ!!」

(更にギアを上げるかよアマデウス)

アマデウス
(──お前の最大弱点は「無没識」で
酷使しすぎた脚!!

このトップスピンロブに追い付けはしない)

「6体になったとて…この1Pは譲らんぞ!」


「6体…ならな」

亜久津にポイントが入る…

“現役プロから1ゲーム…奪っちまった”

「ゲーム日本1-5!!」


(中学生数名に10球打ちを練習させていたが
1度に10種類の動きを繰り出すなんて
常人離れした奴は──)

種ヶ島
「プロと闘う事で…荒療治やけど
アイツん中に眠る『無没識』が
起きよった」

大曲
「勘弁しろし…」

ジン・オノジイハ
「あ~勿体無いのう」

ペーター
「これは只の1ゲームじゃないな…
流れを完全に変えられたぜ!」

しかし亜久津は…

倒れた亜久津を平等院が受け止める…

届かずされど記憶に刻まれし
“けじめのテニス”

以下 新テニスの王子様 ネタバレ 226話 に続く



新テニスの王子様 226話 ネタバレ情報まとめ

ベンチで横になっていた亜久津が
目を覚ます…

亜久津
「………」

亜久津
「ああ…言われなくてもな…」

新テニスの王子様 226話ネタバレ画バレはこちら

新テニスの王子様 ネタバレ一覧はこちら

 - 新テニスの王子様